スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
*春*
spring

花が咲く。咲いて、散って行く。
季節の移ろいは早くて、気がつけば四月も残す所あと半月だ。
今年の春は暖かかったり寒かったり、気候に振りまわされて心の余裕がほとんど持てなかった。
桜を愛でる余裕すら持てずに、ただ只管に自分の事に精一杯になっていた気がする。

何故だろう。
誰も追いかけては来ないのに、何も恐ろしい事など無いのに、不安で仕方なかった。
惰眠を貪り、夢の中で楽しく幸福な時間を過ごし、目覚めた時に谷底に突き落とされた気分になる。
現実の方が、本当は素晴らしいのだろう。人生は、美しいのであろう。
けれど私は生きる気力を失いかけていた。ものを食べる事さえ無理矢理詰め込むように、ただこの身体を生かすためだけに動いていた、そんな気がする。
現代風に云えば、鬱、とでも云うのだろうか。

最高の幕開けで今年が始まって、それから停滞しつつ今に至る。
なんて抽象的な事を書いても仕方がない。
具体的に書けば、書くのが切なくなってくるから書けない。
ただ、私と誰かの胸に仕舞っておく秘密。
嗚呼、何か良い事無いかなぁ。

せっかく鬱状態から抜け出したのだから、幸せが訪れますように。
…違う、掴み取るのだ、幸せと云うものは扉を叩いてはいこんにちわと軽々しくやってくるものではない。

掴み取ろうか、この細い非力な手で。


花は散り行くから嫌い、と私は云った。
花は枯れるから美しいんだよ、と彼は云った。
季節は移ろう。花はそこかしこに咲いては散っていく。

早く夏が来ればいい。
全てを焼き尽くすほどの灼熱の太陽に負けない花は、長く咲いてくれるから。
スポンサーサイト
[2010/04/15 18:49] | 随筆―smoking room | コメント(0) |
<<●実家に帰ってました● | ホーム | *宛て処の無い旅(non fiction)*>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

*My Blue Heaven*


私の記憶の中から、思い出せる限りの事を『小説・文学』カテゴリに。   私の現在を、『ブログ』カテゴリに。

プロフィール

遊

Author:遊
Name:百瀬 遊(Yu Momose)
Birthday:01/28
Blood type: B
Sex:F

●がタイトルにつく場合ブログ、
*がタイトルにつく場合が小説です。

◆初期小説は、書き下ろしのノンフィクションを載せています。
※カテゴリ別に読んで頂ければ、多少なりわかりやすく表示されると思います。
※表記の多い、自傷、ドラッグ、売春はすでに卒業しています。
ドラッグと売春は犯罪ですので、(今更ですが)やっちゃダメな事です。
自傷は犯罪じゃないみたいですが、周りの人が痛いのであまりお勧めできません。
◆09年8月以降、フィクションを増やしていく予定です。
ノンフィクションの場合は題名に表記します。

※著作権・肖像権の侵害、あるいは転載などは禁止とさせていただきますので、よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。