FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
◆雨◆
雨の降る日はいつも外が薄暗い。
薄暗く、霞んだ景色。他の音全てを打ち消してしまう雨音。
わたしは昨日の夜に切れてしまった六本の脳神経はどれだったか思い出そうとするのだけれど、全く思いだせない。
でも確かに、わたしの脳神経は切れた。風呂上がりに突然、ぴん、ぴん、と頭の中で六回音が鳴り、その直後に頭の中が真っ白になった。一瞬、気絶したらしい。

雨音は静かに響く。全てを洗い流して海へと還す。
雨だれは地面に浸みる。全てを育んで季節を巡らせる。
どうしてわたしは傘などを持っているのだろう。雨に打たれれば、わたしの外は洗い流され、わたしの内は育まれるかもしれないのに。
―――嘘搗き。
小声で呟いて、わたしは寝返りを打つ。
時計の針は、午後三時を回った。まだ、もう少し、眠れる。

わたしの頭の中の神経は、どの部分が切れてしまったのか、それだけを思い出したい。
静かな午後に、浅い眠りの中で、雨音にさらされて。
スポンサーサイト
[2009/12/11 22:25] | 随筆―smoking room | コメント(0) |
<<◆朝の光◆ | ホーム | *変化*>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

*My Blue Heaven*


私の記憶の中から、思い出せる限りの事を『小説・文学』カテゴリに。   私の現在を、『ブログ』カテゴリに。

プロフィール

遊

Author:遊
Name:百瀬 遊(Yu Momose)
Birthday:01/28
Blood type: B
Sex:F

●がタイトルにつく場合ブログ、
*がタイトルにつく場合が小説です。

◆初期小説は、書き下ろしのノンフィクションを載せています。
※カテゴリ別に読んで頂ければ、多少なりわかりやすく表示されると思います。
※表記の多い、自傷、ドラッグ、売春はすでに卒業しています。
ドラッグと売春は犯罪ですので、(今更ですが)やっちゃダメな事です。
自傷は犯罪じゃないみたいですが、周りの人が痛いのであまりお勧めできません。
◆09年8月以降、フィクションを増やしていく予定です。
ノンフィクションの場合は題名に表記します。

※著作権・肖像権の侵害、あるいは転載などは禁止とさせていただきますので、よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。