スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
●お久しぶりです●
HPを放置していつの間にやら三ヶ月…
書く気が起こらなかったわけではないのです。
仕事と引っ越しの準備で忙しくて、小説を書いている暇が無かったんです。
なぜ、今になって再開したかと言うと、三日後に引っ越しが完了するからです。
仕事も辞め、荷造りもほぼ終わり、やっと書く暇ができたわけです。

お待たせして申し訳ありませんでした。
これから、また普段通りのペースで描いて行こうと思います。
東京を離れ、湘南の海辺の家で新しく生活を始めながら。
今後ともよろしくお願いします。

百瀬 遊
スポンサーサイト
[2010/09/27 05:49] | ブログ | コメント(1) |
●三日酔いダス。。。●
こんにちわ。三日酔いの百瀬ですw
『♪二日酔いが怖くて酒が飲めるか!(hide/D.O.D)』
…別に三日三晩呑み続けたわけじゃないんですが、最近代謝が落ちているせいかどうにもお酒が抜けなくて困っています。。。
お酒呑んだの一昨日なんだけどなぁ…。
今日になっても頭がぼんやりする。

最近はですね、暗め記事が多いのですが、←いつもの事かも
別にトラウマ作家を目指しているわけではないのにこうなってしまいます。
何故でしょうねぇ。。。
文学者なうちの母にも常々『アンタ小説家になるのはやめときなさい、太宰治っぽくなる事間違いないから』と言われているのですw
おかーさんには小説書いてる事云ってないんだけど、やっぱり親ってわかるもんなのかな。

今、少しずつ過去の短編小説を漫画に起こす作業をしています。
私の描く絵はコテコテではないので(ドローイング系とでも言うのか)、今んところ唯一の読者である旦那には『映画みたいでカッコイイね』と好評です。
そのうちこっちにもUPします。

それにしてもスッキリしない頭。
いつも酒量が半端ないからなぁ。家では全く呑まないんだけど、外で親しい人と呑むとカパカパいっちゃいますねw
そろそろ年齢考えないとなぁ(笑)。
今日は休みだからギター弾いて遊ぼうっと。
最近やっとFで指がツらなくなりましたw
[2010/05/30 09:31] | ブログ | コメント(0) |
●実家に帰ってました●
戸隠神社(奥社)


お久しぶりです★先週は実家の長野県へ帰っていました。
桜がそろそろ見頃かな~と思いつつ、高速バスに揺られて帰るも…冬。。。
高原に至っては写真の通り(戸隠神社・奥社)、吹雪でした。
そんなわけで、実家近くではお花見できませんでしたね…諏訪湖もずっとガスってたし。

今話題沸騰中(?)のパワースポット、『分杭峠』にも行ってきましたよ。
冷たい雨の中、私を含めて3組も観光に来ていました。
ゼロ磁場と云うだけあって、そこに居るだけで不思議な感覚。
体を機械に例えるなら、一度全部を分解して洗い流して、新しいパーツを入れて組み立てなおしたような感覚でした。
確かにパワースポットだった!と改めて実感。
持って帰った石ころを、なぜかうちのにゃんこが気に入って、その石の傍で昼寝したり、前足でちょいちょい触ってばかりいます。動物にもわかるのかな?

伊那谷の鹿料理も美味しかったです。大鹿村という小さな集落があって、そこの食堂で頂いたんですが、刺身にする部分を漬け込んで焼いたものの定食。
少しレバーのような癖のある牛肉のような…表現が難しいけれど美味しかったです。

それから、写真の『戸隠神社』。
ここの奥社のおみくじはいつも当たるんです、なぜか。
なので、今回も吹雪に負けず参拝してきました。おみくじは、吉。
だけどどうやら今年は子どもが出来る可能性があるらしい(笑)。
私はこんなご時世だし、子どもは欲しくないんですが神様。。。
「但し、夫婦の道、正しきに随わざれば身に災いをうくべし」
…スミマセン、私、夫以外の男性の子どもなら欲しいんです(爆弾発言)。
夫とは友情婚のような感じなので、正直想像もつかない。神様ごめんなさい。。。

そんなわけで、まだまだ書けるネタもいろいろありますが、今回はこの辺で。
小説もちょくちょく上げて行きますので、これからも宜しくお願いします★

百瀬 遊

[2010/04/27 13:18] | ブログ |
●元気ですよ(笑)●
こんばんわ。
どうも私が小説で『死生観』みたいな事を書くと、本気で心配されちゃうみたいです^^;
(前小説のような)
大丈夫です、全然しぶとく図太く生きてますよ~!
心配してくれてメールやメッセージくれた方々、申し訳ない^^;
何度も書きますが、ノンフィクションの場合はきちんとタイトルに『ノンフィクション』と入れますので、ご安心ください。
今日も私は元気です☆
[2010/04/09 01:40] | ブログ | コメント(0) |
●私が廓に惹かれるわけ●
こんばんわ。百瀬です。
相変わらず、首は痛いです…。さて、どうしたものか。。。

話は変わりますが、時々、私の書く小説の中に『吉原物・廓物』が含まれています。(前出の通り)
私は幼い事からこういう世界になぜかわかりませんがとても惹かれていたような気がします。
男が単に女を売り買いする場所、というわけではなく、確かに突き詰めれば売春窟であり苦界に違いありませんが、粋で流行の発祥場、皆がルールを守りながら江戸の文化として築き上げられて行ったものだと思うからです。

これからも時々、吉原物は入れて行く予定です。
宜しければ、読んでやって下さい^^
[2010/04/07 03:30] | ブログ | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
*My Blue Heaven*


私の記憶の中から、思い出せる限りの事を『小説・文学』カテゴリに。   私の現在を、『ブログ』カテゴリに。

プロフィール

遊

Author:遊
Name:百瀬 遊(Yu Momose)
Birthday:01/28
Blood type: B
Sex:F

●がタイトルにつく場合ブログ、
*がタイトルにつく場合が小説です。

◆初期小説は、書き下ろしのノンフィクションを載せています。
※カテゴリ別に読んで頂ければ、多少なりわかりやすく表示されると思います。
※表記の多い、自傷、ドラッグ、売春はすでに卒業しています。
ドラッグと売春は犯罪ですので、(今更ですが)やっちゃダメな事です。
自傷は犯罪じゃないみたいですが、周りの人が痛いのであまりお勧めできません。
◆09年8月以降、フィクションを増やしていく予定です。
ノンフィクションの場合は題名に表記します。

※著作権・肖像権の侵害、あるいは転載などは禁止とさせていただきますので、よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。